F1好き集まれ!(ホンダ贔屓)
Profile

com

Author:com
F1にはまって以来ホンダ好きです。
もちろんアグリチームも応援していますが、トヨタは応援していません。
今は好きなドライバーはいないけど、もちろん琢磨クンは応援してます。
愛車はオデッセイです。

最近の記事+コメント
カテゴリー
Track Back
Blog Links

RSSフィード
New Odyssey

月別アーカイブ
12  08  05  03  02  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10  09  08  07 
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
BARはそこまでやる!?
  ◆BAR失格問題,サブ・タンクの存在が焦点に
サンマリノGP終了後,FIAはBARをレギュレーション違反で訴えることを決めたが,この決定を決めた要因には「サブ・タンクを是正する」との狙いがあるようだ。
今シーズン,BARはマシンに通常の燃料タンクとは別にサブ・タンクを設けているが,これは「最低重量を満たすための装置」との名目と共に,「レース中はこのタンクからも燃料を供給することでロング・ランを実現し,規定より軽い車体で走行することができる」とのメリットがある。この部分についてはレギュレーションではグレー・ゾーンとなっており,BAR側は『調査に協力して証拠を出す』と潔白を証明することを明らかにしている。 (4/27 Formula Web F1 NEWS より)

  ◆BAR、二重タンク疑惑
サンマリノGPで3位に入ったBAR・ホンダのジェンソン・バトンだが、レース後に重量規定違反に問われた。最終的には、スチュワードは「白」である判定をしたものの、FIA側がスチュワードに対して控訴するという自体に発展している。
この件について、一部でBARが二重タンクを保有しているのではといった疑惑が浮上している。これはBARには隠されたタンクがあり、レース中はこのタンクは空にしておき最低重量以下で走行し、最後のピットストップではこのタンクに給油しレース後にはレギュレーションをクリアできる最低重量を満たすという違反を故意に行うというもの。真偽は、5月4日に明らかになる。 (4/27 1-800-F1 News より)

よくレギュレーションの盲点を突こうと工夫したもんだと感心するべきか、邪道というのか、とにかくそこまでやるかという感じですね...。
ただし、本当にサブタンクがあればの話ですが。
あまり危ない橋を渡るのはどうかと思います。
もう少し順当にやるべきことがあるのでは?と思ったりもします。
でも、後にサブタンクに給油するなんて手の込んだことが出来るんでしょうか?
いずれにしても5月4日には明らかになるとのことですが、最悪のシナリオだけは避けたいものです。


スポンサーサイト
【2005.04.27】 News
TRACKBACK(2) // COMMENT(8) []
F1はヨーロッパラウンドからが本当の開幕だ!
Rnd.4サンマリノGP終盤のF・アロンソvsM・シューマッハの攻防は見ごたえがありました。
手に汗握る戦いは本当に久しぶりのような気がします。

思わず1992年モナコGPラスト10周のA・セナvsN・マンセルの戦いを思い出しました。
(今でも録画したビデオからDVDにダビングして、ときどき見ることがあります)

こういうテール・ツー・ノーズのバトルを見ていると、つくづくF1ドライバーってすごいと思います。
あんな高速でテール・ツー・ノーズって、少しブレーキングのタイミングがずれたり、アクセル開けるタイミングが違ったら追突したりするんじゃないのって思うからです。
乗用車みたいにブレーキランプもつかないですしね。
相手を信用してないと出来ないですよね。
セナvsマンセルなんてもう1m以内の接近じゃないのか?って思うくらいの映像でしたが、すごすぎます!
やっぱり天才の集まりなんですねぇ...。



[★続きを読む...]
【2005.04.26】 未分類
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
サンマリノGP決勝リザルト
F・アロンソ 辛くも3連勝!
アロンソ、なんとか逃げ切って3連勝。
◆サンマリノGPリザルトはこちら...
ポールから快調に飛ばしていたライコネンはマシントラブルであえなくリタイア。
それからトップに立ったアロンソは、今ひとつついて行けないバトンを尻目に順調に優勝への道をまっしぐらかと思いきや...



[★続きを読む...]
【2005.04.24】 Final
TRACKBACK(3) // COMMENT(16) []
サンマリノGP 予選リザルト
キミ・ライコネン 他を圧倒してポール獲得!
琢磨も快走で6番手へポジションアップ!

マクラーレンのキミ・ライコネン速かったです。
今回はかなり調子よさそうです。
予選2回目では、2位アロンソに0.5秒も差をつけて、これが同じ燃料の搭載量だったら驚きです!

  ◆予選2回目リザルト&リポート
        (BAR Honda F1.com)



[★続きを読む...]
【2005.04.24】 Qualify
TRACKBACK(5) // COMMENT(4) []
サンマリノGP 予選1回目結果
マクラーレン キミ・ライコネンが暫定ポール!
2番手にルノーのアロンソ、3番手にフェラーリのM・シューマッハが続く。
期待のBARホンダ勢は、琢磨が10番手、バトンが5番手につけた。
トップ10が1秒以内にひしめきあっており、かなりの接近戦が予想される!

 ◆結果およびレポート、BARのコメントはこちら... (HONDA RACING F1)


[★続きを読む...]
【2005.04.24】 Qualify
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
サンマリノGP フリー走行1、2回目結果
いよいよイモラにてサンマリノGPが開幕しました。









イモラといえばもちろん、タンブレロに散った”音速の貴公子”アイルトン・セナを思い出さずにはいられません。
今年はセナがF1で初優勝してから20年になるんですね。(F1 Racing.jp)

さて、今年もセナの見守るイモラで、F1ファイターたちはどんな戦いを見せてくれるのでしょうか?

◆フリー走行1回目結果
◆フリー走行2回目結果 (The Official Formula1)
◆BARホンダプレスリリース (BAR Honda F1.com)



[★続きを読む...]
【2005.04.22】 Free Practice
TRACKBACK(5) // COMMENT(6) []
まもなくサンマリノGP
先日のテストの様子から、BARホンダに対する期待の膨らみまくったサンマリノGPがまもなくやってきます。

ちょい気になるBARホンダがらみの話題を。




  ◆ホンダ,サンマリノGPに最新スペックを投入
ホンダは,次戦のサンマリノGPに最新スペックのエンジンを持ち込むことを内定した。この最新スペックの型番は明らかにされていないものの,先日のポールリカール・テストで好データを記録したことから投入が決まった。
なお,バトンはサンマリノGPでエンジン載せ替えのタイミングを迎えるため最新スペックを使用するが,琢磨はタイミングがずれているために旧型で臨む可能性がある。                        (Formula Web F1 NEWSより)
う?ん、残念ですね。タイミング悪いですね。
リタイヤの状況からして、エンジン交換しなければ6番手の走行順なのかな?
予選のことを考えると少しでも後の走行順の方がいいけれど、信頼性はたぶん先日テストした新スペックの方があるんだろうなぁ...。(ーー;)
はたしてどちらを選択するのでしょうか?

◆サンマリノGPプレビュー(HONDA RACING F1)
◆中本修平レポート
 
「良くはなっている。しかしとにかく、結果を出さないことには。」(HONDA RACING F1)
ドライバーは自身のコメントが多くなってきていますが、中本さんはさすがに慎重な発言ですね。
テストで手ごたえはつかんだのでしょうが、やはり結果が出ていないだけに、控えてるんでしょう。
◆サーッキト、TVオンエア情報(HONDA RACING F1)

いやいや楽しみです。
もうちょっとの我慢です!


【2005.04.19】 News
TRACKBACK(0) // COMMENT(5) []
琢磨 Good job!
ポールリカールテスト2日目
琢磨がトップタイム!
結果はこちら...(F1 Racing.jp)

このワクワク感、久しぶりです!
もう、忘れかけてましたよ...(^^ゞ
いやでも期待が高まります、サンマリノGP。
いよいよBARホンダの開幕でしょうか!



[★続きを読む...]
【2005.04.15】 News
TRACKBACK(1) // COMMENT(11) []
F1 Rnd.3 バーレーンGP 決勝
<<<F・アロンソが2戦連続ポール・トゥ・ウィン!>>>

 ◆決勝リザルト
  (THE OFFCIAL FORMULA 1 WEBSITE)
 ◆決勝レポート
  (F1 Racing.jp)



[★続きを読む...]
【2005.04.04】 Final
TRACKBACK(7) // COMMENT(6) []
F1 Rnd.3 バーレーンGP 予選2回目
<<Fアロンソが2戦連続ポール獲得!>>
ルノー強し!
フェラーリ、Mシューマッハの巻き返しも考えられたが、コンマ4秒離して悠々とポール獲得。
トヨタのトゥルーリは一つポジションダウンのセカンド・ロー。
BARホンダは最近の定(低)位置?に収まる...。
 ◆予選2回目リザルト
  (THE OFFCIAL FORMULA 1 WEBSITE)
 ◆予選1回目レポート
  (F1 Racing.jp)



[★続きを読む...]
【2005.04.03】 Qualify
TRACKBACK(4) // COMMENT(6) []
F1 Rnd.3 バーレーンGP 予選1回目
<<<F アロンソが暫定ポール!<<<
今回もやはりルノー強し!
トヨタ、ウィリアムズといつもの顔ぶれが並ぶ中、新車F2005投入のフェラーリが予想通り上位に顔をだした!

 ◆予選1回目リザルト
  (THE OFFCIAL FORMULA 1 WEBSITE)


予選1回目レポートはこちら...>>> F1 LIVE.com



[★続きを読む...]
【2005.04.02】 Qualify
TRACKBACK(6) // COMMENT(2) []
| BLOG TOP |
Formula 1 Link
TRT


Copyright © 2005 Café de Formula 1 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。