F1好き集まれ!(ホンダ贔屓)
Profile

com

Author:com
F1にはまって以来ホンダ好きです。
もちろんアグリチームも応援していますが、トヨタは応援していません。
今は好きなドライバーはいないけど、もちろん琢磨クンは応援してます。
愛車はオデッセイです。

最近の記事+コメント
カテゴリー
Track Back
Blog Links

RSSフィード
New Odyssey

月別アーカイブ
12  08  05  03  02  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10  09  08  07 
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
第3戦バーレーンGP 公式予選
マッサが2戦連続のポールポジション!

 ・公式予選レポート: Q1  Q2  Q3
 ・公式予選リザルト

今年こそライブタイミングを見ながらスカパーでリアルタイムF1観戦をしよう!
スカパーおまかせ0円プラン!




スポンサーサイト
【2007.04.14】 Qualify
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
第3戦バーレーンGP フリー走行2日目
フリー走行3回目、SAF1のAデビッドソンが5番手タイム!

フリー走行3回目は、マクラーレンのハミルトンがトップタイムをたたき出した。
期待のスーパーアグリチームは、Aデビッドソンがトップから+ 0"357という好タイムを出して終了している。

 >>>フリー走行3回目レポート&結果

今年こそライブタイミングを見ながらスカパーでリアルタイムF1観戦をしよう!
スカパーおまかせ0円プラン!




【2007.04.14】 Free Practice
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
第3戦バーレーンGP フリー走行初日
 >>>フリー走行1回目レポート&結果

 >>>フリー走行2回目レポート&結果
【2007.04.14】 Free Practice
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
第2戦マレーシアGP 決勝
アロンソが移籍後初勝利!
復活マクラーレン、見事な1?2フィニッシュ!

rnd2a

予選で惜しくもポールを逃したたものの、フェラーリと遜色ない速さを見せたアロンソが見事に移籍後の初勝利を上げた。
マクラーレンは新人ハミルトンが終始落ち着いた走りをみせ、フェラーリを見事押さえ込み、復活の狼煙を上げる見事な1?2フィニッシュを決めて見せた。

 【決勝レポート&リザルト】
  ・決勝レポート
  ・Results   ・Fastest Laps   ・Pit Stop Summary
  ・各チームのタイヤ戦略
  ・2007 Drivers Championship
  ・2007 Constructors Championship

[★続きを読む...]
【2007.04.08】 Final
TRACKBACK(8) // COMMENT(0) []
第2戦マレーシアGP 公式予選
マッサが今季初ポール獲得! 琢磨、またもQ3突破!
マッサが、最終アタックでアロンソを抑えてポールポジションを獲得。
見事に開幕戦の雪辱を果たした。

【公式予選レポート&結果】
 ・Q1レポ    ・Q2レポ    ・Q3レポ
 ・Results   ・Best Sector Times   ・Speed Trap
 ●琢磨のタイムアタック(動画)
 ●予選ハイライト(動画)

[★続きを読む...]
【2007.04.07】 Qualify
TRACKBACK(4) // COMMENT(4) []
第2戦マレーシアGP フリー走行2日目
フリー走行2日目、ハミルトンがトップタイム!
マレーシアGP、フリー走行2日目が終了。
マクラーレンのハミルトンがトップタイムを記録した。
前回のようにフェラーリが飛びぬけて早いという構図はなくなっているようだ。
やはり可変フロア変更の影響があるのか?
フェラーリ、マクラーレン、ザウバーBMWの速さが拮抗してきたように見える。

 >>>レポート&リザルトはこちら...

[★続きを読む...]
【2007.04.07】 Free Practice
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
第2戦マレーシアGP フリー走行初日
第2戦マレーシアGPが開幕!
sepan1

フリー走行初日1回目、2回目共にフェラーリのマッサがトップタイムを記録した。
ほとんどのチームが事前にセパンにてテストを行ったものの、チームによっては予想に反して厳しい結果となってしまったようだ。

 >>>レポート&結果

[★続きを読む...]
【2007.04.06】 Free Practice
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
Honda F1チーム、トンネル脱出は近い?
クルマ自体の素性は悪くないものの、ブレーキングスタビリティに問題を抱え、その解決の糸口をなかなか見出せないで苦労していたホンダだが、ようやくセパンでのテストにおいて一つの方向性を見出したようだ。

中本修平
シニアテクニカルディレクター
「開幕戦後のセパンテストで、空力パーツをはじめ改良パーツを多数投入し、これまで問題となっていたブレーキングスタビリティの改善や車体セットアップの変更によるパフォーマンス向上が見受けられ、確かな手応えを感じています。開幕戦では実力を発揮できませんでしたが、今年のマシンは、去年のマシンと比較して、技術的に大きく飛躍できるクルマだと自信を持っていますので、マレーシアとバーレーンで、序々に追い上げていきたいと思います」


解決の糸口が見えたホンダ(F1 Kinder Garten)

急旋回は無理だろうが、セパンでは今後に向けて勇気付けられる走りを見せてくれそうな予感がする!

今年こそライブタイミングを見ながらスカパーでリアルタイムF1観戦をしよう!
スカパーおまかせ0円プラン!



F1グッズショッピング



【2007.04.05】 News
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
| BLOG TOP |
Formula 1 Link
TRT


Copyright © 2005 Café de Formula 1 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。