F1好き集まれ!(ホンダ贔屓)
Profile

com

Author:com
F1にはまって以来ホンダ好きです。
もちろんアグリチームも応援していますが、トヨタは応援していません。
今は好きなドライバーはいないけど、もちろん琢磨クンは応援してます。
愛車はオデッセイです。

最近の記事+コメント
カテゴリー
Track Back
Blog Links

RSSフィード
New Odyssey

月別アーカイブ
12  08  05  03  02  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10  09  08  07 
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
第9戦イギリスGP 公式予選
07Rnd9-01

ハミルトン、母国GPでポール獲得!

フリー走行からフェラーリ、マクラーレンの2強が異次元の走りであったが、その中でハミルトンが出遅れている感があった。
しかし、公式予選では最終アタックでトップタイムをたたき出し、初の母国GPにおいて見事にポールポジションを獲得した。

Q2とQ3タイム差がハミルトンがコンマ5秒に対し、アロンソは約1秒近くがあるが、アロンソの方は燃料をかなり積んでいるのか?

フリー走行から調子のよかったキミだが、最終のアタックの最終コーナーで少しワイドになるという痛恨のミス。
コンマ1秒でハミルトンにポールを譲ってしまった。

ホンダはやはり一発のタイムが出ない。
イエローフラッグにも邪魔され、バトンはQ1でノックアウト。
バリチェロもQ2進出がやっとだ。

アグリチームも厳しい状況。
アンソニーがフリー走行にてまずまずの速さを見せて期待されたが、アンソニーは大渋滞にひかかった上、イエローフラッグの原因となる意味不明?のコースアウト。
そのとばっちりを食らったのが琢磨。
イエローフラッグでアタックを諦めざるを得なくなった。
しかしながら、琢磨のマシンはフリー走行から原因不明の深刻なグリップ不足に悩まされていた。
Tカーに乗り換えようかというくらい不可解な状況のようだ。

決勝では少し軽めにみえるハミルトンが先行逃げ切りができるかどうか、注目したい。

 ・公式予選リザルト&レポート
 ・ホンダプレスリリース
 ・SAF1プレスリリース
 ・中本ホンダSTDインタビュー
 ・佐藤琢磨インタビュー
スポンサーサイト
【2007.07.08】 Qualify
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
第9戦イギリスGP フリー走行2日目
フリー走行3回目もフェラーリvsマクラーレンの熾烈なタイム争いとなった。
2回目に続き、キミがトップタイムでセッションは終了した。
地元で少し出遅れた感のハミルトンだが、予選では巻き返してくるか。

背中の痛みを訴えて初日の午後の走行を見送ったバトンは復帰したものの、タイムはイマイチ。
琢磨もタイムが伸び悩む。
アンソニーは10番手タイムでよい位置につける。
Q3進出への期待がかかる!

 ・フリー走行3回目リザルト&レポート
【2007.07.07】 Free Practice
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
第9戦イギリスGP フリー走行初日
フリー走行1回目、フェラーvsマクラーレンの熾烈な戦いが今回も繰り広げられる。
レッドブルのカラーリングが気持ち悪いのが気になる...。
 ・フリー走行1回目リザルト&レポート

フリー走行2回目、フェラーリが一歩リード。
キミがダントツのファステストを記録。
フェラーリの復調は本物か!?
 ・フリー走行2回目リザルト&レポート

 ◎フリー走行初日終了後
  ・ホンダプレスリリース
  ・SAF1プレスリリース
  ・中本STDインタビュー
  ・佐藤琢磨インタビュー
 
【2007.07.07】 Free Practice
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
第8戦フランスGP 決勝
フェラーリ1?2フィニッシュ!
バトンが8位入賞で、ホンダ今季初ポイント獲得!

フェラーリがフリー走行での速さのとおり、決勝でも安定した速さで1?2フィニッシュを飾った。
復調の兆しが伺え、これからの後半戦が楽しみだ。

しかし、ポール・トゥ・ウィンかと思われたマッサが渋滞でタイムを失い、ピットインのタイミングでライコネンに優勝をさらわれてしまったのにはがっかり。
バトル無しでこうなるのは実につまらない。

その他も何か今ひとつ内容的に盛り上がらないグランプリだった。

 ・フランスGP決勝リザルト&レポート
 ・フランスGP決勝後ホンダプレスリリース
 ・フランスGP決勝後SAF1プレスリリース
 ・フランスGP決勝後ホンダ田辺エンジニアインタビュー
 ・フランスGP決勝後佐藤琢磨インタビュー
【2007.07.02】 Final
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
第8戦フランスGP 公式予選
フランスGP公式予選はマッサがポールポジション獲得!
3戦ぶりのポールはフェラーリ復活の狼煙か?

2番手にはハミルトン。
ポールとのタイム差も僅差だ。
今回もこの新人は速い。
さすがマクラーレンの高性能シュミレータを何千回も練習しただけのことはある!

一方アロンソはトラブル続き。
フリー走行ではブレーキトラブル、予選においてはQ3にてギアボックスのトラブルでアタックできずに10番グリッドからのスタートとなった。

2戦ぶり復帰のクビカは、アメリカでの大クラッシュの影響を微塵も感じさせない4番手グリッドを獲得。
本当にタフな男だ!

ホンダは残念ながら予選においてもBスペックの速さは見られなかった。
やはりこの世界は甘くない。
気温が予想外に低いのも影響しているのか?
しかし条件はどのチームも同じだ。

アグリチームはぱっとしない成績となった。
どのチームも開発が進み、遅れつつあるのか?
決勝での粘りに期待したい。

 ・公式予選リザルト&レポート

【2007.07.01】 Qualify
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
| BLOG TOP |
Formula 1 Link
TRT


Copyright © 2005 Café de Formula 1 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。