F1好き集まれ!(ホンダ贔屓)
Profile

com

Author:com
F1にはまって以来ホンダ好きです。
もちろんアグリチームも応援していますが、トヨタは応援していません。
今は好きなドライバーはいないけど、もちろん琢磨クンは応援してます。
愛車はオデッセイです。

最近の記事+コメント
カテゴリー
Track Back
Blog Links

RSSフィード
New Odyssey

月別アーカイブ
12  08  05  03  02  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10  09  08  07 
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
F1 Rnd.3 バーレーンGP 予選2回目
<<Fアロンソが2戦連続ポール獲得!>>
ルノー強し!
フェラーリ、Mシューマッハの巻き返しも考えられたが、コンマ4秒離して悠々とポール獲得。
トヨタのトゥルーリは一つポジションダウンのセカンド・ロー。
BARホンダは最近の定(低)位置?に収まる...。
 ◆予選2回目リザルト
  (THE OFFCIAL FORMULA 1 WEBSITE)
 ◆予選1回目レポート
  (F1 Racing.jp)



ルノーのアロンソに関しては全く問題なしのようだ。
ロングランに強いルノーに死角は見当たらない。
心配なのは僚友フィジケラか...。
予選二回目の走りの様子は明らかにおかしく、結果10位に後退。
燃料を多く積んだのかどうかは定かではないが、アロンソと比べて明らかに遅い。

フェラーリについては、ミハエルがリヤを大きく滑らすも立て直してしっかりと2番手をゲット。
燃料を積んだ時の方がクルマの感触がいいというミハエル、決勝での逆転に期待が膨らむ。
一方のバリチェロは完全にツキに見放され、最終コーナーからスローダウンしてピット出口でストップ。15番手からのスタートとなる。
トラブルの原因ははっきりしないが、精巧にできている現代のF1マシンだけに、ミハエルのマシンも心配なところだ。(実際セパンではBARの二台が同時にトラブルによりリタイア)
信頼性の確保ができないまま新車投入のリスクが現れた格好だ。
既にフェラーリ神話は終わったのかもしれない。
これまでは十分戦える旧車にて信頼性重視でシーズン序盤を戦い、ニューマシンが信頼性確保の上で登場して突き放すといった方程式がレギュレーションの変更で狂ってしまった。
旧車ではもはや戦闘力はなく、あわてて新マシンを投入するも信頼性の確保ができていない。
そして投入したニューマシンは早さを見せるものの、結局ルノーの前に出ることはできなかった...。
コンディション、戦略等も関係したのだろうが、昨年までのようなマシンのポテンシャルにおける大きな優位性は見られない。
今シーズンは”赤”と”青”の戦いが面白くなりそうだ。
そうそう、映像では皇帝ミハエル様、予選後トゥルーリのヘルメットに興味を示したり、アロンソのタイヤチェックなどなど精力的に観察してらっしゃいました...。

トヨタの速さはもはやまぐれではないだろう。
上位チームの一員に入るだけの力はあるのだろう。
基本的にオーバーステアのクルマでリアタイヤにキツイというウワサがあるが、ドライバーも申し分ないし、決勝でのマシン、タイヤの安定性が確認できれば晴れてトップチームの仲間入りと言えるのかもしれない。
しかしトゥルーリをゲットできたのは本当にラッキーだったろう。
フラビオおじさんに感謝しなければならない。

ウィリアムズはテスト期間は全くダメのような烙印を押されていたが、開幕してからわりと速さを見せている。
ドライバーも悪くないし、エアロダイナミクスの開発も早いようなので(今回も8点ほどニューパーツ持ち込んだそうです)、更にのし上がって来そうだ。

マクラーレンは巷の評判ではマシンは安定してて速く、しかも”タイヤにめちゃくちゃ優し過ぎるくらいのマシン”と言われながら今ひとつぱっとしませんね。
実際遅いわけではないんだけど、終わってみればさほど速くない?という今ひとつ良くわからない状況...。
歯車が噛みあっていないのか、実は思い込みでさほど速くないのかもしれない。

あとのチームは長くなるのでカットして問題のBARホンダ。
バトン11位、琢磨13位。
トップチームとはタイムには大きな開きが...。
まぁこれは仕方ない。今季は同じ戦略では勝てないから燃料積んだのでしょう。
川井ちゃんのシミュレーションでは、バトンが第一スティント23周で、琢磨は33周らしい。
琢磨とバトンの差が開いたのは燃料搭載量の差だろう。
川井ちゃんの話では、タイムからいくと琢磨とフィジケラが1ストップ作戦か?ということらしい。
ただし、フィジケラのタイムについては未知なところがあり、自信はないようである。
いや?、いくら燃料多く積んでもここまで遅いと1ストップ分のロスタイム以上に離されないか心配です。
マッサくんが前にいるのもやな感じですね。

とりあえずBARホンダについてはハードタイヤで燃料多く積んだことが吉と出るよう祈るしかありません!
エンジンも持ちますように...。
でも、ポイント圏外だったら終盤ブローもありかな...(ーー;)

スポンサーサイト
【2005.04.03】 Qualify
TRACKBACK(4) // COMMENT(6) []
>ポイント圏外だったら終盤ブローもありかな...(ーー;)
ひえぇ~!そ、そう行っちゃいますか…?
自動ブロー装置とか?(そんなものない、笑)
でも本当に川井ちゃんの言葉を信じて、決勝でのワンストップが功を奏して欲しいですね…。で、せめてポイント圏内…。
そろそろマジメに2戦目のホンダエンジンを見てみたいですよ…。
【04.03】 URL // Ling #79D/WHSg [編集] []
あぁ~とても的を得たエントリ(ってcomさんだから当たり前か)に
若干ドキドキしてるワタクシです。
BAR、戦略が吉と出るのを祈るのみです!!!
>ポイント圏外だったら終盤ブローもありかな...(ーー;)
やっぱりソコですかね・・・・
Lingさんの「自動ブロー装置」って開発簡単そう(笑)
【04.03】 URL // meifa2005 #79D/WHSg [編集] []
★Lingさん
本意ではありませぬ~(T_T)
(ちょっとヤケ気味?)
今回は琢磨の1ストップ作戦精巧を祈るばかりです。
マニュアルシフトならオーバーレブ作戦とかあるんですがね...(しつこい)
【04.03】 URL // comfortable3 #79D/WHSg [編集] []
★meifaさん
戦略が吉と出て欲しいですね。
しかしいくら積んだといっても遅すぎやしませんか...?
ちょっぴり心配です。
去年のトヨタと立場逆転のような感じで悲しいです。
どうか作戦成功しますように...(去年からBARの戦略ってほとんど当たってないような...いかん、いかん、信じてるぞ!)
【04.03】 URL // comfortable3 #79D/WHSg [編集] []
B・A・Rに関しては川井ちゃん情報が正しい事を祈りたいですよね!!
これで燃料をあまり積んでいなかったりしたら…
意図的であろうとなかろうとブローはアリですよw
【04.03】 URL // nisuguyan #79D/WHSg [編集] []
★nisuguyanさん
ブレーキでいっちゃいましたね...
いろんな面でやはりBARはまだまだです。
【04.03】 URL // comfortable3 #79D/WHSg [編集] []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://f1cafe.blog63.fc2.com/tb.php/128-0f563c1b
予選終了~
店の手伝いでワタワタしてたんでLiveTimingも途中からしか見てないです。 ......
*CLOVER* 【2005.04.03】 []
BahrainGP 予選2
16:2042度予選2見ながら書いたので、誤字脱字はあとで直します。すいません。...
2005☆F1 四方山観戦記 【2005.04.03】 []
フジテレビ721にまともなアナウンサー出現か?(F1第3..
もう皆さんの blog のレポートがすごいので、予選自体のことはさておき、僕は“......
Sky's The Li.. 【2005.04.03】 []
バーレーンGP Q2
 今日もバーレーンは少し風が強い様子。...
TeaBreak 【2005.04.03】 []
Formula 1 Link
TRT


Copyright © 2005 Café de Formula 1 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。