F1好き集まれ!(ホンダ贔屓)
Profile

com

Author:com
F1にはまって以来ホンダ好きです。
もちろんアグリチームも応援していますが、トヨタは応援していません。
今は好きなドライバーはいないけど、もちろん琢磨クンは応援してます。
愛車はオデッセイです。

最近の記事+コメント
カテゴリー
Track Back
Blog Links

RSSフィード
New Odyssey

月別アーカイブ
12  08  05  03  02  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10  09  08  07 
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
F1はヨーロッパラウンドからが本当の開幕だ!
Rnd.4サンマリノGP終盤のF・アロンソvsM・シューマッハの攻防は見ごたえがありました。
手に汗握る戦いは本当に久しぶりのような気がします。

思わず1992年モナコGPラスト10周のA・セナvsN・マンセルの戦いを思い出しました。
(今でも録画したビデオからDVDにダビングして、ときどき見ることがあります)

こういうテール・ツー・ノーズのバトルを見ていると、つくづくF1ドライバーってすごいと思います。
あんな高速でテール・ツー・ノーズって、少しブレーキングのタイミングがずれたり、アクセル開けるタイミングが違ったら追突したりするんじゃないのって思うからです。
乗用車みたいにブレーキランプもつかないですしね。
相手を信用してないと出来ないですよね。
セナvsマンセルなんてもう1m以内の接近じゃないのか?って思うくらいの映像でしたが、すごすぎます!
やっぱり天才の集まりなんですねぇ...。



さて、今回は惜しくもマシントラブルでK・ライコネンがリタイアしたものの、マクラーレンが復活といえる速さを予選から見せ、ヴルツも4位完走と実績を残してきました。
そして我らがBARホンダも予選の出走順位に難があったものの、それなりの速さを見せ、決勝では見事に2台ともポイント圏内完走で表彰台にも返り咲きました。
フェラーリもミハエルが異次元の走りで復活を見せつけ、もうルノーもうかうかしてられなくなってきており、今後のグランプリは楽しみです。
まさにヨーロッパGPからが各チーム本当の開幕といった感じで、F1熱再燃しそうです。

ここからは個人的な作戦なんですが、フェラーリはタイヤ温まりにくいのなら燃料軽くしてポール獲っちゃったらどう何でしょう?
ポールからスタートしたらこの度の異次元の走りで逃げちゃったらどうでしょう?
BARも然り。
毎回ちょっと重めでいく感じですが、次はお得意のバルセロナ。軽くしてポール狙っていっちゃっていいんじゃないっすか?
ここでは速いんだから、前からスタートして逃げちゃえば良いのでは?
とにかく、今年はトヨタに要注意です!
予選でトヨタに前に出られたら通せんぼされますから...。
で、今年のレギュレーション変更で空力的に抜きづらくなってますから、サンマリノGPのような悲惨な結果になってしまいます。
絶対、トヨタ、ウィリアムズの前には出ないといけません!
皆さんどう思います?

とにかく次回もとても楽しみです!





スポンサーサイト
【2005.04.26】 未分類
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://f1cafe.blog63.fc2.com/tb.php/138-ff5aca3a
Formula 1 Link
TRT


Copyright © 2005 Café de Formula 1 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。