F1好き集まれ!(ホンダ贔屓)
Profile

com

Author:com
F1にはまって以来ホンダ好きです。
もちろんアグリチームも応援していますが、トヨタは応援していません。
今は好きなドライバーはいないけど、もちろん琢磨クンは応援してます。
愛車はオデッセイです。

最近の記事+コメント
カテゴリー
Track Back
Blog Links

RSSフィード
New Odyssey

月別アーカイブ
12  08  05  03  02  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10  09  08  07 
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
<`?´>やっぱり悔しいぞ?...
■F1世界選手権第4戦サンマリノGPに関するFIA裁定についてのご報告
                              (HONDA RACING F1)

■F1現場監督・中本修平レポート VOL.52 (HONDA RACING F1)
土曜日の1回目予選や、日曜午前の2回目予選の結果を見ると、もちろんコースコンディションとか、しっかり分からないわけですけれど、あれ位のタイムならいつでも出せたなあ、という気持ちが出てしまいました。
ですよね、やっぱり...。
現場のスタッフからこんな言葉が出ると、更に悔しさがこみ上げてきます。
ほんとにレース出場してたらどうなってたんだろ?

また、今回BARホンダはその決定に抗議するつもりはないと発表しているが、FIAが抗議を行なった場合はチーム側にさらなる処分を下す可能性があることを警告(おどしだ!)したからに他ならない。

なんかこうなってくると横暴だ?って感じです。
こんな卑劣なやり方には声を挙げなければなりません!
F1がこんなFIAの独裁的なやり方で運営されていけば、もはやスポーツマンシップにのっとったモータースポーツの最高峰と呼べるものではなくなってしまいます。
今回の件を残念に思い、F1の未来を憂う方はぜひこちらのアガッチさんのブログ「開運ダイアリー」の内容をご覧になって、行動を起こしてみてはいかがでしょうか?


スポンサーサイト

【2005.05.11】 News
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://f1cafe.blog63.fc2.com/tb.php/152-7a118409
Formula 1 Link
TRT


Copyright © 2005 Café de Formula 1 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。