F1好き集まれ!(ホンダ贔屓)
Profile

com

Author:com
F1にはまって以来ホンダ好きです。
もちろんアグリチームも応援していますが、トヨタは応援していません。
今は好きなドライバーはいないけど、もちろん琢磨クンは応援してます。
愛車はオデッセイです。

最近の記事+コメント
カテゴリー
Track Back
Blog Links

RSSフィード
New Odyssey

月別アーカイブ
12  08  05  03  02  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10  09  08  07 
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
失意のRnd.17 ブラジルGP 決勝 ?希望への架け橋?
アロンソが史上最年少チャンプに輝く!
マクラーレン1?2フィニッシュでコストラクター部門トップへ!


最速のマシンを誇るマクラーレンが見事1?2フィニッシュを飾ったものの、きっちり3位をキープした手堅い走りのアロンソが史上最年少チャンプを決めた。
ボク的にはあまりこのあたりには興味ない...というか、ほとんど決まってたようなものだから。

これまで続いたフェラーリの圧倒的な強さは、今シーズンがらりと変わってしまった。
来期の更なるレギュレーションの変更(特にV8エンジンへの移行)は、勢力図をガラリと変えてしまうかもしれない...。

何かもう2005年が終わったような感じになってしまいましたが、まだ今シーズンは終わっていない。
ドライバーズ選手権はアロンソが勝ち取ったが、コストラクターズ部門はマックVSルノーの戦いが残っている。
トラブルさえなければマクラーレンできまりなのだろうが...。

いや、そうじゃなくて、我々には我々にとってメインイベントとなる日本GPを控えているからだ。
ブラジルGP前に残念な発表があり、失意のブラジルGPとなったが、琢磨はきっちりと鈴鹿につながる走りをしてくれたと思います。
10位でフィニッシュということは、日本GPでの予選出走順位は11番目。
もっとイケた感はありましたが、リアサスペンションのトラブルということでこういう結果となりましたが、後半順位をキープしてよくフィニッシュしたといえるでしょう。
去年もツキがない中でもアメリカGPのようなこともありました。
今年は全くツイてない分、毎年良い結果を残している日本GPに一気にグッドラックがやってくると信じたいものです。
大きな試練の後に大きな栄光があることを信じて琢磨は鈴鹿に帰ってきます。
ボクもそれを信じて声援を送りたいと思います。

そうそう、来期のシート獲得に向けてなかなか良い噂も多く飛び交うようになってきましたが、良い形で決着してレースに望めればなおいいですね。

スポンサーサイト

【2005.09.27】 Final
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://f1cafe.blog63.fc2.com/tb.php/253-3d9865c0
Formula 1 Link
TRT


Copyright © 2005 Café de Formula 1 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。