F1好き集まれ!(ホンダ贔屓)
Profile

com

Author:com
F1にはまって以来ホンダ好きです。
もちろんアグリチームも応援していますが、トヨタは応援していません。
今は好きなドライバーはいないけど、もちろん琢磨クンは応援してます。
愛車はオデッセイです。

最近の記事+コメント
カテゴリー
Track Back
Blog Links

RSSフィード
New Odyssey

月別アーカイブ
12  08  05  03  02  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10  09  08  07 
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
11番目のチームとは?
昨日のホンダのBAR買収発表はほぼ予想通りであったものの、意外なもう一つの発表がF1界を騒がせることとなっている。
ホンダの記者会見で明らかとなった来期新参の11番目のチームとはいったい...?

童夢、ジョーダン(ミッドランド)のセカンドチーム、ディレクシブ・モータースポーツ、IRLのチーム、ダラーラ等の名前が上がっているが、有力な情報はない。
 ・憶測を呼ぶ11番目のF1チームはここに決定か(auto-web)

実質ホンダのセカンドチームで、シャシーはBAR007ベースになる?なんて噂もある。
 ・新チーム、後ろ盾はホンダ(1-800-F1News)
バトンにあれだけの金をつぎ込んで、風洞施設も作って、BAR買収して、今度はセカンドチームを持つなんてことができるほどお金があるのかホンダは...。
これが思いがけずバトンをキープできちゃって、琢磨のシートなくなっちゃったどうしよう...から始まったのだとしたらすごい話だ。

 ・11チーム目のコンストラクター,闇の中(10/5Formula Web)


新規参入予定はいったい何者か予想つかないが、遅くともあと一ヶ月もすればわかるであろう。
2006年参加チームのエントリー締め切りは11月15日だ。



スポンサーサイト

【2005.10.05】 News
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://f1cafe.blog63.fc2.com/tb.php/257-ebce15f8
■オールホンダ 11番目のチームと参入の背景
F1の歴史に残るホンダ記者会見から一夜明け、さらなる続報と“11番目のチーム”についてさまざまな説が聞かれるようになりました。...
開運ダイアリー 【2005.10.05】 []
Formula 1 Link
TRT


Copyright © 2005 Café de Formula 1 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。