F1好き集まれ!(ホンダ贔屓)
Profile

com

Author:com
F1にはまって以来ホンダ好きです。
もちろんアグリチームも応援していますが、トヨタは応援していません。
今は好きなドライバーはいないけど、もちろん琢磨クンは応援してます。
愛車はオデッセイです。

最近の記事+コメント
カテゴリー
Track Back
Blog Links

RSSフィード
New Odyssey

月別アーカイブ
12  08  05  03  02  10  09  08  07  06  05  04  03  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  10  09  08  07 
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
第7戦アメリカGP 決勝
ハミルトン、王者アロンソを跳ね除けて2連勝!
ベッテル、初戦にて最年少でのポイント獲得記録樹立!

 ・決勝レポート&リザルト

スタートから襲い掛かるアロンソを少しけん制してピシャリを抑えたハミルトン。
そして終盤スリップに入りオーバーテイクにかかるアロンソをこれまた冷静にきっちり抑えた様はお見事とというより他ない。

いくら今季最高のマシンに乗っているとはいえ、同じマシンを操る2度のワールドチャンピオンに輝いているアロンソを凌ぐ成績をこの新人が残しているという事実は驚きを隠せない。
毎戦毎戦進化し、強くなっているように感じる。

アロンソの心中は穏やかではあるまい。

フェラーリは思ったより離されなかったという感じか。
もはやフェラーリは最速のマシンではありえないのは紛れもない事実。
どこで狂ったのか?


コバライネンはカナダからの好調をキープ?で5位。
しかし、5位以下は大きく離されている。

今回はセーフティカーは入らず、大きな波乱はなかった。
波乱といえば琢磨の単独スピンか...。
これからというときに残念である。
おまけにイエローフラッグ時のオーバーテイクもペナルティとなり、次戦は10グリッド降格となる厳しい裁定。
これに対して琢磨は納得がいかない模様

ホンダ、SAF1ともに今回はぱっとしないグランプリとなった。
ヘレスにて極秘で行われるホンダ、SAF1合同テストに期待したい。

 ・ホンダ決勝後プレスリリース
 ・SAF1決勝後プレスリリース
スポンサーサイト

【2007.06.18】 Final
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://f1cafe.blog63.fc2.com/tb.php/449-64e20738
Formula 1 Link
TRT


Copyright © 2005 Café de Formula 1 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。